ひろばニュース

市立札幌啓北商業高等学校のほっかいどう地球ひろば訪問

2019年10月28日

市立札幌啓北商業高校2年生と3年生36名が、ほっかいどう地球ひろばに来訪しました。世界の民族衣装を試着したり、展示物を実際に触りながら、地球規模で抱える問題や課題について世界みんなで取り組む必要性があることを学びました。3年生は学校でも取り組みをしたフェアトレードについて、レストランのコーナーを見学しました。また、2年生に展示物のバイオトイレを紹介すると、「実際に見たことがある」との声が。みなさん写真を撮ったり、活発な質問をしたり、関心の高さがうかがえました。身近なところから世界に向けての関心をもつ機会になるといいですね。

ページの先頭へ