ケニア

ケニアは、域内人口約1.4 億人の東アフリカ地域の海運・空運のゲートウェイとして地理的要衝を占め、一人あたりの国民所得(GNI)は790 米ドル(2010 年)と域内で最も高く、地域経済を先導しています。都市化による貧困層の増加、若年層を中心に深刻化する失業問題、国土の8割が乾燥・半乾燥地であり自然災害が頻発するといった課題を抱えています。同国は、他の東アフリカ諸国と比較すると工業化が進んでいる一方、園芸作物、紅茶を主要作物とする農業が主要産業であり、GDP の約20%、労働人口の半数を占めています。JICAは、(1)経済インフラ整備、(2)農業開発、(3)環境保全、(4)人材育成、(5)保健・医療を重点分野として支援しています。

事務所情報

事務所ソーシャルメディア

更新情報

協力情報

プロジェクト紹介(ODA見える化サイト)

プロジェクト紹介

ケニアでの代表的なプロジェクトについて紹介します。

プロジェクト所在地図

ケニアで実施中のプロジェクトがどの地域で行われているかご覧いただけます。

プロジェクト以外の協力形態

ケニアにおけるボランティアや国際緊急援助の情報は以下からご覧いただけます。

インフォメーション

活動紹介/現地レポート

ケニアでのJICAの活動に関する情報を紹介します。

更新終了済みコンテンツ

協力実績

これまでのケニアに対する協力の統計をご覧いただけます。

資料・報告書

ケニアのプロジェクトに関する資料・報告書をご覧いただけます。