インド向け円借款貸付契約の調印:インドの持続可能な開発に向け経済成長と社会開発の両輪に貢献

2019年1月18日

署名式の様子

国際協力機構(JICA)は、1月18日、デリーにて、インド政府との間で、2事業、総額550億7,400万円を限度とする円借款貸付契約(Loan Agreement: L/A)に調印しました。

今回調印した円借款契約が対象とする事業は以下の2件です。
(1) インドにおける持続可能な開発目標に向けた日印協力行動に関するプログラム(借款金額:150億円)
(2) チェンナイ周辺環状道路建設事業(フェーズ1)(借款金額:400億7,400万円)

各事業の詳細は以下の通りです。

(1) インドにおける持続可能な開発目標に向けた日印協力行動に関するプログラム
Program for Japan-India Cooperative Actions towards Sustainable Development Goals in India
(a) 事業の目的及び概要
本事業は、インドにおける持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)に関する政策の枠組みや実施体制の強化を支援することで、インド政府が2030年にSDGsを達成できるよう貢献することを目的としています。

(b) 事業実施機関
インド行政委員会
(The National Institution for Transforming India)
住所: NITI Aayog Sansad Marg, New Delhi 110001, India
TEL:+91-11-23096620、FAX:+91-11-23096764

(c) 今後の事業実施スケジュール(予定)
1. 事業の完成予定時期:2020年6月(貸付完了をもって事業完成)
2. コンサルティング・サービス(詳細設計等)に係る招請状送付予定時期:本事業では、コンサルタントの雇用は予定されていません。
3. 本体工事に係る国際競争入札による最初の調達パッケージの入札公示:本事業では、国際競争入札による調達は予定されていません。

【画像】

(2) チェンナイ周辺環状道路建設事業(フェーズ1)
Project for the Construction of Chennai Peripheral Ring Road (Phase 1)
(a) 事業の目的及び概要
本事業は、インド南部タミル・ナド州チェンナイ都市圏において、周辺環状道路の一区間を建設することにより、急増する道路交通需要への対応を図り、同都市圏の経済発展に寄与することを目的としています。

(b) 事業実施機関
タミル・ナド州高速道路・港湾局
(Highways and Minor Ports Department, Government of Tamil Nadu)
住所: TNMB Building, 1st Floor, 171, South Kesavaperumalpuram, Greenways Road, R.A. Puram, Chennai 600028, India
TEL:+91-44-24954360、FAX:+91-44–24952414

(c) 今後の事業実施スケジュール(予定)
1.事業の完成予定時期:2023年8月(施設供用開始時をもって事業完成)
2.コンサルティング・サービス(詳細設計等)に係る招請状送付予定時期:2019年3月
3.本体工事に係る国際競争入札による最初の調達パッケージの入札公示:調達パッケージ名:土木工事パッケージ(Civil Package)
予定時期:2020年3月

案件名 借款金額
(百万円)
金利(%/年) 償還
期間(年)
据置
期間(年)
調達条件
本体 コンサルティング・サービス
インドにおける持続可能な開発目標に向けた日印協力行動に関するプログラム(Program for Japan-India Cooperative Actions towards Sustainable Development Goals in India) 15,000 1.45 N/A 30 10 一般アンタイド
チェンナイ周辺環状道路建設事業(フェーズ1(Project for the Construction of Chennai Peripheral Ring Road (Phase 1)) 40,074 1.45 0.01 30 10 一般アンタイド