トピックス(2021)

映画「クロスロード上映会」を開催しました!

2021年6月11日

JICA海外協力隊について知ろう!

JICA海外協力隊の制度の説明

6月5日(土曜)にJICA海外協力隊の活動を題材とした映画「クロスロード」を上映し、映画の内容や実際の活動について隊員経験者と語る座談会を開催しました。

まずは映画を鑑賞していただく前の予備知識として、参加者の方々へJICA海外協力隊の制度や概要について簡単に説明を行いました。頷きながらスクリーンに映し出された説明をご覧になる方々が多くいらっしゃいました。また、これから応募を考えているのでしょうか、熱心にメモを取っている方も見受けられました。

映画「クロスロード」に感動!

映画「クロスロード」の上映

映画の上映時間は100分ほどありました。そのため、新型コロナウイルス感染症予防として、映画の時間を前半と後半に分け、途中でしっかりと換気するための休憩を挟みながら上映しました。

参加者の中には、今回が初めてという方に交じって、これまでに複数回観たことがあるという方もおいでになり、それぞれが思い思いに映画を鑑賞していました。映画の終盤では、涙を拭う参加者もいらっしゃり、会場が感動に包まれていました。

JICA海外協力隊経験者との座談会!

JICA海外協力隊経験者のトーク

上映終了後は座談会を開催し、参加者の皆様と映画の感想やJICA海外協力隊員の活動や生活について共有し合いました。

新型コロナウイルス感染症予防のため、座談会の実施場所を2つの部屋に分け、派遣前訓練の様子や現地での活動、生活を紹介したミニ体験談や、活動先でのモチベーションを折れ線グラフで表した図を用いながら活動中の心の動きの解説なども行いました。

参加者の方からは「コミュニティ開発の職種で大変なところはどこですか」「活動先では一人で活動するのですか」など活動に関する具体的な質問が多く寄せられました。

イベント終了後に、応募を考えている方からは「本当に早く行きたいと思えてすごくよかった」といった声をいただき、また、過去にJICA海外協力隊で海外に派遣されたことのある参加者からは「応募した時の気持ち、訓練所での経験、派遣に対する熱い気持ちを再認識できる良い機会でした」などのコメントをいただきました。参加者の皆さんにはそれぞれの立場で、過去や未来に思いを巡らせながら、有意義な時間を過ごしていただけたと思います。

なごや地球ひろばでは、今後も感染症対策を徹底しながら、楽しく学べるイベントを開催していきます。
ぜひ皆様お越しください!