ナミビア通信

鈴木 正太郎(派遣期間:2015年7月から2017年7月まで/小学校教育)

青年海外協力隊 職種:小学校教育 派遣国:ナミビア 派遣期間:2015年7月から2017年7月まで
鈴木 正太郎(すずき しょうたろう)

【画像】

【画像】

【画像】

私はナミビア共和国の北の果て、アンゴラとの国境沿いに位置する、オムサティ州ルアカナという街にあるオビカンゲ小学校にて、4年生から7年生にARTS(図工、音楽、演劇等)と体育を教えています。子どもたちはこれらの教科が大好きで、各課題に対して意欲的に取り組んでいます。時には意思疎通がうまくいかなかったり、教材教具が十分じゃなかったりすることもありますが、任地の文化や自然環境、学校生活の違いを楽しみながら活動しています。

私は沖縄県で7年間、神奈川県川崎市で約6年間小学校の先生を勤めました。海外生活に対しての興味はありましたが、東日本大震災の被災地にボランティアに行ったときに、青年海外協力隊の帰国隊員と出会って話を聞きました。そのとき、これまでの経験を開発途上国のために役立てることが、私の進むべき道だと気づきました。それが青年海外協力隊に志願した動機です。

現在、私は勤務先の小学校の先生たち向けに、私の活動を知ってもらうためのレポート「KONNICHIWA!」を作成しています。進級科目でないARTSや体育を進んで指導しようとする先生は少なく、指導内容や指導法を先生たちに周知するのは、私の任務の一つであるからです。英語で作成していますが、学習活動の様子が感じられると思いますので、よろしかったらご覧になってください。

関連リンク