ベンスリマン地区飲料水計画

【写真】プロジェクトの様子

国名
モロッコ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2003年9月
事業
無償資金協力
供与額
0.93億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

農村部の飲料用給水率が低いため、モロッコのベンスリマン地区住民の間では水因性疾病(脱水症・チフス・赤痢・持続性下痢)が多発していました。また、伝統的に児童が水汲みの労働力となっているため、児童の就学環境においても支障を来していました。この協力では、27ヵ所の給水施設建設に必要な資機材(配水管、給水栓など)を整備し、建設される給水施設の運営・維持管理に資する啓蒙活動への技術支援を行いました。これにより、同地区の給水事情の改善、水汲み時間の減少による児童の就学環境の改善、水因性疾病の減少に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報