ジャカルタ首都圏流域水害軽減組織強化プロジェクト

The Institutional Revitalization Project for Flood Management in JABODETABEK

国名
インドネシア
事業
技術協力
課題
水資源・防災
協力期間
2007年3月〜2010年3月

プロジェクト紹介

インドネシアのジャカルタは、低平な扇状地に位置し、そこを南部山岳地帯に源を発する10本の河川が貫流するという地形的条件から、長年にわたり洪水被害が繰り返され、1997年と2002年には大洪水が発生し、都市機能が麻痺しました。この協力では、ジャカルタ首都圏の治水事業関連組織に対し、調査およびマニュアルの作成やセミナーの開催を通じ、河川維持管理能力や排水施設の運用能力、住民避難情報に関するデータ収集・分析能力などを支援しました。これにより、同地域の河川・排水路周辺における洪水リスクの軽減に寄与しました。

協力地域地図

ジャカルタ首都圏流域水害軽減組織強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で作成されたマニュアル 

  • 氾濫シュミレーションモデルを利用する職員 

  • サイト調査(マンガライ2水門) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。