東メコン地域次世代航空保安システムへの移行に係る能力開発プロジェクト

(Project for the Capacity Development for Transition to the New CNS/ATM Systems in Cambodia, Lao PDR and Vietnam)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ベトナム [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年1月〜2016年1月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ベトナムでは、国際民間航空機構が推奨する人工衛星技術を活用した次世代航空保安システムへの移行を目指しています。新システムへの移行は、同国にとって未経験の分野であり、技能の不足が障害となって整備が遅れていました。この協力では、整備が立ち遅れているベトナム・カンボジア・ラオスの東メコン地域三ヵ国への、次世代航空保安システムの導入を支援しました。これにより、新航法に関わる能力開発、航空管制官・管制技術官に対する訓練制度の整備、安全管理システムの導入による安全監督の強化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子