放送事業(青海省)

BROADCASTING INFRASTRUCTURE IMPROVEMENT PROJECT(QINGHAI)

終了案件

国名
中華人民共和国
事業
有償資金協力
課題
情報通信技術
借款契約(L/A)調印
2004年3月
借款契約額
23.54億円

プロジェクト紹介

中国では、テレビ・ラジオ放送のカバー率が非常に高く、これらのメディアが情報伝達や文化水準の向上に寄与する役割は非常に大きなものとなっています。しかしながら、山東省や吉林省をはじめとする地方部では、放送設備の整備が遅れていました。この協力では、青海省において、放送局のインフラ整備および放送局職員の研修などを支援しました。これにより、テレビ・ラジオ放送の量・質の改善が図られ、視聴者数、人口カバー率などの改善に寄与するとともに、放送を通じた市民の知識・文化水準の向上と日本に対する理解の促進にも貢献しました。

協力地域地図

放送事業(青海省)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 青海ラジオ・テレビ(以下、QHBTV) 

  • 中継準備中のハイビジョン中継車:QHBTV 

  • ハイビジョン中継車の内部:QHBTV 

  • 制作マニュアルが掲げられたノンリニア編集制作室:QHBTV 

  • 放送モニタリングセンター:青海省広電局 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。