フセイン・サガール湖流域改善事業

Hussain Sagar Lake and Catchment Area Improvement Project

終了案件

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
2006年3月
借款契約額
77.29億円

プロジェクト紹介

インドでは人口増加に伴い、上水使用量の増加、過度な地下水依存による地下水位の低下が起こっています。また都市部では急速な発展に伴い、生活、産業排水が急増していますが、下水処理施設が整備されていなかったため、衛生上の影響が懸念されています。この協力では、インド南部テランガナ州ハイデラバード都市圏のフセイン・サガール湖及び周辺地域において、下水道施設の整備、下水処理水の再利用施設整備、同湖の底泥浚渫等を行いました。これにより、安定的な中水(下水処理水)及び下水道サービスの普及と共に、同湖の水質改善を図り、貧困層を含む周辺地域住民の衛生環境の改善に寄与しました。

協力地域地図

フセイン・サガール湖流域改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • スラム開発の一環でごみ回収を実施 

  • 湖岸整備の一環で使用済み祭礼用具回収所を設置 

  • 湖畔の下水処理場 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。