協力現場の写真

メラピ山プロゴ川流域及びバワカラエン山緊急防災事業

【写真】プロジェクトの様子

国名
インドネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2005年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
164.36億円
課題
水資源・防災

写真をクリックすると、各写真の説明文が表示されます。前後の写真に移動するには、写真の上にマウスを移動させ、表示されるボタンをクリックするか、キーボードの右、左を押してください。元の画面に戻るには、「閉じる」をクリックするか、キーボードの「Esc」ボタンを押してください。

  1. 1 写真1
  2. 2 写真2
  3. 3 写真3
  4. 4 写真4
  5. 5 写真5
  6. 6 写真6
  7. 7 写真7
  8. 8 写真8
  9. 9 写真9
  10. 10 写真10

キャプション

  1. バワカラエン山事業土砂流出対策:床固め工(Consolidation Dam)。下流流域における斜面保護工事による河岸崩壊の防止が確認された。
  2. ビリビリ・ダム土砂流出対策:ビリビリ・ダム取水口付近の緊急浚渫作業。土砂流入抑制によるダム機能の持続性保持が期待される。
  3. 浄水場沈砂池。手前が原水。
  4. 水質のモニター。手前は原水、一番奥が上水。
  5. この協力で設置された避難用シェルター。住民の一時避難に活用された。
  6. 防災訓練の様子。防災ダンス導入による防災訓練。
  7. 防災訓練の様子。幼稚園での防災教育。
  8. 防災訓練の様子。住民の避難実施訓練。
  9. ダラハ橋。被災地レンセケ村では、道路整備のほか新規に鉄橋を架設した。地域経済活性化に効果をもたらしている。
  10. 簡易上水施設。山の水源からの水汲みから解放されたことで、子どもが学習に集中できるようになった。清潔な水で住民に健康効果があらわれた。