医療施設拡充事業(2)

MEDICAL FACILITIES EXPANSION PROJECT(2)

終了案件

国名
大韓民国
事業
有償資金協力
課題
保健医療
借款契約(L/A)調印
1985年12月
借款契約額
123.00億円

プロジェクト紹介

1982年当時、韓国の医療サービスは全医療施設の95パーセントを私立病院・医院が占めるなど、民間セクターに大きく依存していました。しかし、これら民間の医療施設は利益を得やすい都市部に集中しており、医療サービスの地域間格差が問題となっていました。一方で、糖尿病・高血圧症・心臓病・ガンなどの成人病患者数が増加しており、医療機器の拡充が求められていました。この協力(第2期)では、44ヵ所の既存病院に対して医療機材の調達と病床増設を支援しました。これにより、治療施設の拡充および、医療サービスの地域間格差の是正を図りました。

協力地域地図

医療施設拡充事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業で整備された全身麻酔用設備 

  • この事業で機材整備が行われた心臓・血管疾患センター。 

  • 整備された二方向心臓血管撮影システム 

  • 整備された専用フィルムプロジェクター 

  • 整備された患者監視システム 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。