全国下水処理事業

(SEWERAGE TREATMENT PLANT PROJECT)

【写真】プロジェクトの様子

国名
マレーシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2000年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
484.89億円
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

マレーシアでは、都市部における人口の急増や急速な発展により生活排水が著しく増大し、水環境の悪化が進み、早急な改善が求められていました。同国では下水道の普及は上水道に比べ大幅に遅れていたため、この協力では、下水道の整備が追い付いていない都市部を対象に下水道施設(下水処場、汚泥処理場、排水管、ポンプ場など)の建設を支援しました。これにより対象施設において処理された放流水の水質は大幅に改善され、住民の居住環境の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報