貧困地域中等教育拡充事業

SECONDARY EDUCATION DEVELOPMENT AND IMPROVEMENT PROJECT

国名
フィリピン
事業
有償資金協力
課題
教育
借款契約(L/A)調印
1999年12月
借款契約額
72.10億円

プロジェクト紹介

フィリピンの中等教育は、初等教育と比べて純就学率・完業率ともに低く、特に教育へのアクセスが悪い貧困州での純就学率は46パーセントにとどまっています。また、中等教育期間は国際的水準より短い4年で、カリキュラムの達成が困難な状況です。この協力では、社会改革アジェンダ(SRA)および貧困撲滅委員会の優先対象である貧困26州において、学校施設増改築、教育器材整備、教員訓練、教科書・指導書配布などを支援しました。これにより、中等教育における教員の能力や生徒の学力向上など教育の質の改善に寄与しました。

協力地域地図

貧困地域中等教育拡充事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力により建設された校舎 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。