ラオアグ川治水・砂防事業

THE LAOAG RIVER BASIN FLOOD CONTROL AND SABO PROJECT

国名
フィリピン
事業
有償資金協力
課題
水資源・防災
借款契約(L/A)調印
2001年5月
借款契約額
63.09億円

プロジェクト紹介

フィリピンのルソン島北部イロコスノルテ州を流れるラオアグ川流域は台風による洪水や土砂流入の被害を受けやすく、過去20年間で1,000ヘクタールの農地を流失しています。そのため、堤防の建設・改修などの対策が講じられてきていますが、根本的な問題の解決には至っておらず、総合的な洪水制御への取組みが緊急の課題となっていました。この協力では、ラオアグ川における砂防ダムの建設、堤防の建設・修復、および水制工の建設を支援しました。これにより、洪水被害の軽減を図り、流域の住民の生活環境・衛生状態の向上と同国の経済社会開発に寄与しました。

協力地域地図

ラオアグ川治水・砂防事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 建設された砂防ダム 

  • 整備された土堤 

  • 整備された土堤と新たな農地 

  • ラオアグ市内の護岸堤防 

  • 整備された掃出導水路 

  • バグバグ橋(手前がこの事業での延長部分) 

  • 事業実施前は洪水被災地で空き地だった場所に、事業完成後、新規に整備された住宅地 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。