《自治体連携セミナーのお知らせ》エルサルバドル国を知ろう!! ~コーヒーの産地×内戦の記憶~

日時:
2020年2月24日(月曜日)(祝)
13:00~16:30(受付12:30~)
※参加費無料(先着80名様まで。お申込み方法は下をご覧ください。)
会場:
沖縄県立博物館・美術館1階博物館講座室【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
JICA沖縄

エルサルバドル国を知ろう!! ~コーヒーの産地×内戦の記憶~

 
JICA沖縄では、沖縄県立博物館・美術館と共催で、セミナーを開催します。

・中米にあるエルサルバドル共和国。1980年から92年に亘る内戦で、市民を含む7万5千人が死亡したと言われています。
・2017年に平和祈念資料館を訪問したエルサルバドル政府高官が、沖縄の平和教育に注目し、自国で同じような教育ができないかと考えています。
・エルサルバドルの現状と課題、沖縄発途上国向けの平和協力の実例、内戦の経験と平和の象徴であるコーヒーのお話を通じて、将来の可能性を考えます。
・セミナー最後にエルサルバドルのコーヒーのテイスティングがあります。


【お申込み先】電子メールにてお名前と参加人数をお知らせください。
       宛先:oictpp@jica.go.jp

【お問合せ先】JICA沖縄市民参加協力課 庄司・大城
       電話:098-876-6000(代表)
       電子メール:oictpp@jica.go.jp