地域提案型

平成24年度 採択内定案件

I.提案事業の概要
1.国名 ベトナム
2.事業名 ベトナム国ハイフォン市水道公社における配水管網管理の能力向上事業
Improvement of HPWSCo's Capacity on Distribution Network Management
3.事業の背景と必要性 ハイフォン市の行政人口は約200万人。これに対し、現在の給水人口は110万人であり、約90万人の市民が水道サービスの開始を待ち望んでいる状況である。無収水量(配水管からの漏水や違法な盗水など)の削減は、未給水地区の家庭に該当水量を配水することが可能となり、同時に新規水源開発や浄水場建設をせずとも、最小限の配水ブロック管整備を行うだけで、新たに給水人口を増やすことができる。北九州市上下水道局の配水ブロックを活用した無収水量削減の技術指導を通じて未給水地区住民への水道水の供給に貢献することが期待される。
4.プロジェクト目標 パイロット地域での検証を踏まえ、ハイフォン市全域を対象とした「配水ブロック整備基本設計」が完成される。
5.対象地域 ハイフォン市
6.受益者層(人数規模) 直接的:未給水地区に居住する60,000人
間接的:未給水地区に居住する全市民900,000人
7.活動及び期待されるアウトプット <アウトプット>
  1. ハイフォン市水道公社の技術者が、配水ブロック及びその活用について適切な技術を習得する。
  2. ハイフォン市水道公社の技術者が、無収水量削減を含む配水管網の管理について適切な技術を習得する。
  3. ハイフォン市水道公社の技術者が、ハイフォン市の全域を対象とした配水ブロック整備計画を作成することのできる適正な技術を習得する。
<活動>
1-1 研修員の受入、業務従事者の派遣
2-1 研修員の受入、業務従事者の派遣
3-1 研修員の受入、業務従事者の派遣
8.実施期間 2013年6月から2016年3月
9. 事業費概算額 24,964千円
10.事業の実施体制 北九州市上下水道局
ハイフォン市水道公社
II.応募団体の概要
1.団体名(提案自治体) 北九州市
2. 対象国との関係、協力実績 2009年4月 ハイフォン市と友好・協力に関する協定締結
2011年10月 配水ブロック技術の向上に係る協定締結