草の根パートナー型

平成24年度第2回 採択内定案件

I.提案事業の概要
1.対象国名 ネパール
2.事業名 ニルマルポカリ村コーヒー農家自立育成計画
3.事業の背景と必要性 キョーワズ珈琲株式会社はNPO法人福岡ネパール児童教育振興会を介し、草の根協力支援型「ネパール王国カスキ郡ニルマルポカリ村コーヒー栽培による農業開発事業」を含め、コーヒー販売を通じて当村を支援してきた。当村では、前回の事業によりコーヒー栽培が行われており、定期的にコーヒーの収穫作業がなされはじめている。村民がコーヒー栽培・収穫・精製・出荷までのプロセスを管理運営する事で、村の活路を見出そうという動きがあり今回の事業を推進する。生産技術能力・資金能力双方ともに当村は不足しており、それらを補えるよう当事業にてサポートする。
4.プロジェクト目標 ニルマルポカリ村コーヒー農業協同組合を中心として生産者が自主的、自立的にコーヒー生産活動を行う。
5.対象地域 ネパール連邦民主共和国カスキ郡ニルマルポカリ村
6.受益者層
(ターゲットグループ)
ニルマルポカリ村のコーヒー農家約280世帯
7.期待されるアウトプット及び活動 <アウトプット>
1.持続的且つ発展的なコーヒー生産技術の習得をさせる
2.組合の設立により、コーヒーの産業化を進める
<活動>
1-1 ニルマルポカリ村コーヒー生産の現状と課題調査
1-2 コーヒー生産に適切な生育環境の指導
1-3 効率的なコーヒー生産方法の現場指導を通したセミナー開催
1-4 各農家の生産状況のモニタリング
2-1 組合オリエンテーション
2-2 農民グループの形成・トレーニング
2-3 各グループ代表者による準備委員会の設置
2-4 準備委員会による事業目的と規約の作成
2-5 組合の所管政府機関への登録と運営開始
2-6 組合運営のモニタリング
8.実施期間 2014年1月〜2016年8月(2年7ヶ月)
9.事業費概算額 24,913千円
10.事業の実施体制 <日本側>
・専門家及び指導者派遣(長期・短期):プロジェクトマネージャー/サブプロジェクトマネージャー/栽培技術/組織運営/業務調整等・資材:精製用機材・品質テスト用機材
<現地側>
・カスキ郡コーヒー生産者委員会・コーヒー共同作業所・カスキ郡コーヒー生産者委員会所有施設・その他(コーヒー苗木/貯水用タンク等)
II.応募団体の概要
1.団体名 キョーワズ珈琲株式会社・NPO法人福岡ネパール児童教育振興会
2.活動内容 ・キョーワズ珈琲株式会社:
(1)コーヒー・紅茶・ココアの製造および販売(2)輸入食料品(菓子・瓶缶詰・飲料等)の販売(3)国産食料品の販売(4)上記に付帯する業務
・NPO法人福岡ネパール児童教育振興会:
1.特定非営利活動に係わる事業(1)ネパールの中等学校の運営についての助言及び資金提供などによる支援活動(2)国際交流のためのイベント企画、実施(3)ネパール国内の農業調査研究(4)会員情報誌及び対外情報資料の刊行による広報活動(5)その他、目的を達するために必要な事業活動
2.収益事業(1)チャリティーコンサート興行事業(2)ネパール物産販売事業