草の根パートナー型

平成25年度第2回 採択内定案件

I.提案事業の概要
1.対象国名 スーダン
2.事業名 ハルツーム州シャルガニール郡における僻地診療改善プロジェクト
3.事業の背景と必要性 スーダンの地方部での保健医療分野は、国際的な水準を大きく下回っており、特にプライマリーヘルスサケアサービスの充実を優先課題としている。そのため、母子保健分野における基礎医療へのアクセス改善のため、村落助産師への訓練、子どもや妊産婦への予防接種キャンペーンなどを通して、子どもや妊産婦の疾病率、死亡率低下を目指している。また、これらの地域には医療施設がなく、近隣の医療施設への移動には時間がかかり、住民は基本的な医療サービスを受けることが困難である。
4.プロジェクト目標 シャルガニール郡ワドアブサーレ村のプライマリヘルスケアサービスが改善する。
5.対象地域 スーダン共和国ハルツーム州シャルガニール郡ワドアブサーレ地域
6.受益者層
(ターゲットグループ)
シャルガニール郡ワドアブサーレ(Wad Ab Salih)地域に在住する住民21,172人(妊娠可能年齢の女性約4,612人、乳幼児(5歳以下)約3,837人を含む)
7.期待される成果及び活動 <アウトプット>
(1)巡回診療によるプライマリヘルスケア、予防治療の医療サービスが提供される。
(2)巡回診療スタッフの知識、スキルが向上し、適切な医療を提供される。
(3) 健康の重要性について、村人の意識が高まる。
(4) 既存の医療施設による医療サービスが活用される。
<活動>
(1)現状調査と巡回診療の医療環境の整備。
(2)医療関係者対象のトレーニング実施。
(3)啓発活動のための村の協力体制構築、村人からヘルスボランティアを選出し、健康教育を行う。
(4)巡回診療に関連する搬送先医療施設の整備、巡回診療と搬送先医療施設との搬送システムの構築。
(5)セミナー活動(年1回実施)
8.実施期間 2014年10月〜2017年9月(3年)
9.事業費概算額 49,858千円
10.事業の実施体制 カウンターパートであるハルツーム州保健省と連携し、プロジェクトマネージャー(1名)、プロジェクト専門家(5名):保健、医療、モニタリング、母子保健・健康教育、医療システム)、国内業務調整員(1名)、現地業務補助員(3名)で事業を実施する。
II.応募団体の概要
1.団体名 特定非営利活動法人ロシナンテス
2.活動内容 保健医療事業、スポーツ事業、人材交流事業