草の根協力支援型

平成24年度 採択内定案件

I.提案事業の概要
1.対象国名 中華人民共和国
2.事業名 陝西省における介護人材育成支援事業
3.事業の背景と必要性 〈事業の背景〉
1. 近い将来、日本以上の規模で中国に高齢社会が到来する。
2. 介護の概念や事業の必要性・重要性が国民に浸透していない。
3. 介護知識や介護技術のレベルが未熟な段階にある。
〈事業の必要性〉
介護事業の普及および介護従事者を創出していくためには、介護指導者(教育者)の育成が喫緊の課題となっている。
4.プロジェクト目標 陝西工運学院介護学部の指導能力強化を通じ陝西省における介護人材育成のモデルができる
5.対象地域 陝西省(西安市)
6.受益者層
(ターゲットグループ)
陝西工運学院教職員20名、介護学部生200名。間接受益者として、省内介護事業施設入居者1,000名およびその家族
7.期待される成果及び活動 〈成果〉
1.陝西工運学院の指導者が育成される。
2.陝西省内の介護事業施設の指導者が育成される。
3.教育カリキュラムが構築される。
4.介護テキストが整備される。
5.陝西省内に介護理念・事業が浸透する。
〈活動〉
1.陝西工運学院に介護教育専門員を派遣し、介護学部の指導者と学部生および介護施設の指導者に対し運営指導および実地教育を行う。
2.介護学部の教育カリキュラムおよびテキストを整備する。
3.省内の介護事業施設と連携・提携しセミナーを行う。
4.介護学部の規模の拡大、省政府に対する介護基盤整備の働きかけを行う。
8.実施期間 2013年1月から2015年12月(3年)
9.事業費概算額 9,979千円
10.事業の実施体制 1.陝西工運学院(本事業のカウンターパート機関)
2.陝西省総工会
(省内における介護事業ネットワーク構築に向けたコーディネート業務を担当)
3.愛護基金会
(省内における介護人材登録制度(仮称)の構築支援業務を担当)
<国内支援団体>
NPO法人東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター、香川県労働者福祉協議会・全労済北海道本部・ごとくの会
II.応募団体の概要
1.団体名 特定非営利活動法人 日中介護事業交流協会
2.活動内容 1.日中の介護・福祉に関する人材交流活動
2.日中の介護・福祉に関する人材育成活動