プレスリリース

天皇、皇后両陛下がJICA横浜センターをご訪問

2004年04月09日

天皇、皇后両陛下が4月8日午前、JICA横浜(横浜国際センター)をご訪問されました。

緒方貞子JICA理事長の出迎えを受けられた後、両陛下はセンター内にある「海外移住資料館」を視察されました。そして、JICA横浜の小森所長や同館の運営委員会学術委員長の阪田安雄・大阪学院大教授らの説明を受けながら、海外移住の歴史パネルや移住者が実際に使用した生活品、さらには現在も日系人子孫に受け継がれている日本の祭りの様子などの展示物をおよそ一時間にわたり熱心にご覧になりました。

また、午後にはブラジル、ボリビア、メキシコなどの中南米諸国から来日したばかりの日系人研修員37人と和やかに懇談されました。日系3世の世代である若い男女の中には日本語教師として働く人もおり、両陛下と日本語で会話する光景も見られました。日系人研修員はこれから約半年から1年の間、全国各地の教育機関や企業などで専門分野の技術研修を受けます。両陛下からの温かいお言葉に全員が励まされました。彼らにとって生涯忘れられない一日となったことでしょう。

JICAは、国際協力の先駆者ともいうべき日本人移住者とその子孫である日系人について、広く国民の方々、特に若い世代に理解を深めていただくことを大切に考えております。