プレスリリース

「第2回JICA理事長表彰」に24人、11団体が決定

表彰式は10月3日(金)午後3時20分から

2005年09月21日

国際協力機構(JICA)が行う国際協力事業に長年にわたって貢献・協力し、途上国の人材育成や社会発展に尽力した個人・団体の功績を称える「JICA理事長表彰」の受賞者・団体が決定した。今年度は個人24人と11団体が受賞。表彰式は10月3日(月)午後3時20分からJICA本部(東京都渋谷区)で行われ、緒方貞子JICA理事長から感謝状と記念品が授与される。

JICA理事長表彰は毎年行われ、今年度は第2回目。国際協力機構の前身である国際協力事業団時代の「国際協力功労者表彰」に準拠している。

「第2回JICA理事長表彰」
日時: 平成17年10月3日(月) 午後3時20分〜午後4時
場所: JICA本部(渋谷区代々木2−1−1)11階 国際会議場
取材申し込み: 事前にJICA広報まで 03−5352−5058

「第2回JICA理事長表彰」受賞者 (敬称略・順不同)
中込 璋・  元山梨日立建機株式会社 専務取締役
山崎 裕人・ 内閣総理大臣秘書官
木下 友敬・ JICA技術協力プロジェクト専門家(ベトナム派遣中)
内海 成治・ 大阪大学大学院人間科学研究科教授、お茶の水女子大学開発途上国女子教育協力センター客員教授
清水 芳洋・ JICA技術協力プロジェクト専門家(ベトナム派遣中)
福所 邦彦・ (財)名古屋みなと振興財団 名古屋港水族館 飼育部長
相磯 照男・ 青遺海の会会長
川島 知司・ 青遺海の会副会長
岩渕 制海・ 二輪車問題研究所 所長
小林 實・ (株)損害保険ジャパン顧問(警察庁OB)
清水 昭・ 交通工学研究会会員(警視庁OB)
長江 啓泰・ 日本大学名誉教授
池田 温・ 武蔵野音楽大学 教授
川上 小夜子・ 帝京大学医学部中央検査部 副技師長
佐久間 勝彦・ 聖心女子大学文学部教授
高田 幸一・ 都立九段高等学校 定時制課程 副校長
荒牧 重雄・ 東京大学名誉教授、山梨県環境科学研究所所長
阪田 安雄・ 大阪学院大学教授 国際研究科 学科長
宮田 隆司・ 名古屋大学教授 工学博士
野村 博一・ (社)日本溶接協会 参与
Eduardo Ruiz Almada・ 前パラグアイ・日本協会会長
Bahia Ahmed Fouad Hassan・ エジプト保健・人口省 中央看護管理局 次官
Mohamed Bahaa EL-Din Zaghloul・ 高等教育省技術研究基金(TTCSRF)事務局長
Arturo P. Muyco・ マラウイ国立カムズ中央病院主席外科医

「第2回JICA理事長表彰」受賞団体 (順不同)
札幌市衛生研究所
青年海外協力隊北海道OB会
青年海外協力隊群馬県OB会
環境省環境調査研修所
横浜市水道局
財団法人オイスカ
愛知工研協会
山口県協力隊を育てる会
熊本県青年海外協力協会
沖縄県衛生環境研究所
農林水産省那覇植物防疫事務所