プレスリリース

イラクの若手外交官11人が来日

キャパシティ・ビルディングと日イの友好関係増進をはかる

2007年03月13日

独立行政法人 国際協力機構(JICA)は、イラク人若手外交官11人を日本に招き、3月11日から20日までの予定で、研修を開始した。

今回で3回目となるこの研修は、日本の外交政策や国際関係全般に関する講義などを通じて、イラク人若手外交官のキャパシティ・ビルディングを図るとともに、今後のイラク外交を担う若手外交官に、日本の政治、経済、社会、歴史、文化などに関する幅広い知識を伝え、日本の実情を視察してもらうことによって、今後の日本とイラクの友好関係が増進されることが目的となっている。