プレスリリース

ミャンマーにおけるサイクロン被害に対する国際緊急援助について(第3次)

—JICAは、15日の政府の決定を受けて、5月7日、11日の物資供与に加え、緊急援助物資供与(第3次)を実施します。—

2008年05月16日

【災害状況】

(5月13日、OCHA Situation Report No.9報告)
死者数       31,938名 
負傷者数       670名
行方不明者数   29,770名以上
被災者数   1,500,000名以上

【追加援助物資内容、シンガポール倉庫分】

約4,300万円相当の毛布、ポリタンク、簡易水槽(2000L、3000L)、発電機、コードリール
(これまでの物資供与の累計 約1億700万円)

【輸送日程】

5月17日05:00シンガポール発(LLL263便)、同日09:00ヤンゴン着のチャーター便にて輸送予定。

【引渡】

木村仁外務副大臣が日本政府を代表して5月18日に引渡し予定。同副大臣はその後、ミャンマーのサイクロン被害を受けてシンガポールにおいて開催されるASEAN特別外相会合に際し、各国要人との会談を行う予定です。