スマトラ沖大地震・インド洋津波への対応

2004年12月26日に発生したインドネシア国スマトラ沖大地震およびインド洋津波による災害に対し、JICAは翌27日の国際緊急援助隊スリランカ医療チーム(第1次)の派遣を皮切りとして、スリランカ、モルディブ、インドネシア、タイの4ヵ国に対して数次にわたり国際緊急援助隊を派遣しました。また、緊急援助物資の供与も行いました。

さらに、緊急支援に引き続き、2005年1月中旬から被災地の中長期的な復旧・復興支援のための調査団や専門家の派遣も開始しています。

このサイトでは、インドネシア国スマトラ沖大地震およびインド洋津波被害に対するJICAの取組み状況を報告していきます。

  1. 国別の取組み状況
  2. インド洋津波早期警戒システム構築における技術協力の展開
  3. 災害後のメンタルヘルスサービス向上に向けたJICA地域別研修
  4. フォトギャラリー
  5. トピックス
  6. 報告書