現在の場所は

登壇者インタビュー第1弾 カゴメ株式会社 国際事業本部課長 大橋康隆さん

【画像】

お一人目は、カゴメ株式会社の国際事業本部課長 大橋康隆さんのインタビューです。

【画像】

カゴメ株式会社
国際事業本部
企画管理部課長
大橋康隆さん

進出先:
セネガル
課題分野:
農業
企業概要:
日本国内にて、調味料、野菜飲料などの加工食品生産・販売、生鮮トマトの生産・販売。
海外にて、トマト加工品の生産・販売の他、種苗事業、営農事業。
アフリカでの事業概要:
加工用トマトを栽培し、セネガル国内の加工企業へ販売することを主とする営農事業。

1.アフリカビジネスに関わるきっかけを教えてください。

カゴメ株式会社は、“野菜の会社”として、国内事業の維持・成長を図る他、海外での事業・収益の成長を推進しています。欧米中心の事業でしたが、将来の食と市場の発展を見据え、他の地域での事業参画を研究していました。その1つの地域が、アフリカ、特に西アフリカです。本社企画管理部門では、西アフリカの加工用トマト市場の成長妥当性検証、と事業参画の仮説・戦略立案を行っていました。

2.アフリカビジネスでのご経験について教えてください。

練りに練った事業参画戦略でも、スタートしてみると、大小様々な問題が目の前に現れてきます。描いていた計画が満たされなくても、問題解決策を見出して、“諦めない”ことが重要だと実感しています。現地出向者をサポートする側も、現場感覚を以て、一緒に進んでいくことが必要です。

3.どのような想いでアフリカビジネスに携わっておられるのでしょうか。

アフリカの市場で持続的に収益を伴う事業が構築できること、そして、事業を通じ、その地域社会の問題解決、つまり、農業振興や、食の安定確保、働く機会の場提供といったことへ繋がればと願っています。

大橋さんのお話をより深く聞きたいという方は、サイドイベントへぜひお越しください!

お申込み

おかげさまで沢山のご応募をいただき、参加登録受付は終了いたしましたが、満員御礼、ご好評につきYouTubeでのライブ配信を行うこととなりました!

8月28日(水)16:00~、お手持ちのスマートフォン、パソコンから下記URLにアクセス頂き、ディスカッションの様子をリアルタイムでぜひご鑑賞ください!
(注)音声配信は日本語のみとなっておりますのでご了承ください。

登壇者ご経歴

名古屋大学理学部生物学科、奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科・修士課程卒業後、1996年カゴメ株式会社入社。飲料、調味料の他、海外原材料など商品開発・技術開発を担当。2014年より国際事業の内、子会社戦略・新事業戦略推進を担当し、現在に至る。米国、欧州、豪州、アジアの各子会社事業・連携推進の他、2017年に設立したカゴメセネガル社の事業推進をサポートしている。

【画像】

実働初年度のトマトの実り 2018年2月撮影

【画像】

実働初年度のトマト畑 2018年1月撮影

【画像】

整う設備 育苗温室 2019年4月撮影

過去のお知らせ

案件事例検索

採択案件の詳細情報をご紹介。

案件検索ページへ