結核対策プロジェクト フェーズ2

アフガニスタンにおけるJICAの結核対策の主な協力は、1979年無償資金協力による公衆衛生省国家結核対策プログラム(National Tuberculosis Control Program: NTP)の建物および付属の結核専門クリニックの建設から開始した。その後1992年内戦により破壊されたが、2002年の緊急開発調査によって復旧工事、機材供与が行われた。2004年9月より5年間にわたり実施された「結核対策プロジェクト(フェーズ1)」では、全国において直接監視下指導における短期化学療法(Directly Observed Treatment with Short-course Chemoth…

更新情報

2013年10月18日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
アフガニスタン
課題:
保健医療
署名日:
2009年8月23日
協力期間:
2009年10月1日から2014年9月30日
相手国機関名:
公衆衛生省国家結核対策プログラム

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。