識字教育強化プロジェクト フェーズ2

 英語 ダリー語 パシュトゥ語

アフガニスタン国の15歳以上の識字率は34%(男性50%、女性18%、「アフガニスタンMDGレポート2005」)で、世界的にみて低い数値であり、 男女の格差も他国と比べて非常に大きい。また、人口の74%が住む地方部においては、男性の約63%、女性では約90%が読み書きできず、地方格差も大き な問題となっている。更に、識字教育が必要な人口は現在、1,100万人と見積もられているが、学齢期の子供の就学は増えているものの、就学しても貧困や治安等の理由により退学することが多いために、今後も非識字者は増加していくとみられている。

このような背景から、「識字」は国家教育戦略(National…

更新情報

2017年12月12日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
アフガニスタン
課題:
教育
署名日:
2010年2月18日
協力期間:
2010年4月26日から2018年1月31日
相手国機関名:
教育省 識字局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。