プロジェクト概要

プロジェクト名

(和)カブール市道路建設管理能力強化プロジェクト
(英)The Project for Capacity Development for Management of Kabul City Road Improvement

対象国名

アフガニスタン

署名日(実施合意)

2016年7月18日

プロジェクトサイト

カブール市

協力期間

2016年9月23日から2020年9月30日

相手国機関名

(和)カブール市役所
(英)Kabul Municipality

背景

アフガニスタン・イスラム共和国(以下、アフガニスタン)の都市は、急激なペースでの人口増に伴う都市化が進行しており、首都カブール市人口は2012年の推計で約400万人であるが、2025年には650万人に達するとの予測もある。人口増加に伴う自動車登録台数の増加により、交通渋滞も悪化している。タリバン政権崩壊後、ドナーの支援により市内道路は約300kmが整備されたが、維持管理の不足や交通量の増加に伴う道路整備の需要が高まっているが、カブール市内の道路舗装率は20%(2012年)と整備状況は不十分で道路交通の弊害となっている。道路の維持管理についてもカブール市には重要な役割が求められているが、治安情勢や行政能力不足から成果が得られていない。
これらの課題へ対応するため、JICAは2010~2015年に「カブール首都圏開発計画推進プロジェクト」を実施し、そのサブプロジェクトとして「既存カブール市道路整備サブプロジェクト」を実施した。しかし、これまでの技術移転の成果は基礎的学習レベルに留まり、今後カブール市役所が実質的に道路建設事業及び道路維持管理を進めるためには、実際の道路整備事業を通じた実践的な人材能力向上が求められている。
本件は、上記を背景として、カブール市の道路建設や維持管理に係る実施能力の技術向上を目的とする「カブール市道路建設管理能力強化プロジェクト」(以下、本プロジェクト)としてカブール市からの要請を受けたものである。

目標

上位目標

事業実施と管理にかかる能力強化の結果により、カブール市内の道路状況が適切に維持管理される。

プロジェクト目標

カブール市における道路関連部署の事業実施と管理の能力が強化される。

成果

成果1-1:道路設計の能力強化の結果として、施工が円滑に実施される。
成果1-2:より高度な道路設計の能力強化の結果として、道路の機能や交通容量が向上する。

成果2:道路建設監理の能力強化の結果として、道路建設の質の向上が行われる。

成果3-1:道路維持管理にかかる能力向上の結果、道路の維持管理が体系的に実施される。
成果3-2:橋梁維持管理にかかる能力向上の結果、橋梁の維持管理が体系的に実施される。

活動

活動1:道路設計の能力強化

1-1 地形測量が正確に実施される。
1-2 道路設計が適切に実施される。
1-3 設計図書が適切に作成される。
1-4 建設費が正確に積算される。
1-5 技術仕様書が適切に作成される。
1-6 より高度な道路設計(橋以外の構造計算、交差点容量解析、浸透式側溝、剛性舗装)が適切に実施される。

活動2:道路建設監理の能力強化

2-1 品質管理が適切に実施される。
2-2 進捗管理が適切に実施される。
2-3 安全管理が適切に実施される。
2-4 契約管理が適切に実施される。

活動3:道路維持管理の能力強化

3-1 道路台帳が適切に作成される。
3-2 年間及び長期の維持管理計画が適切に策定される。
3-3 修繕工事が適切に実施される。
3-4 橋梁の維持管理が適切に実施される。

投入

日本側投入

1.専門家派遣
1)総括/道路事業管理
2)地形測量
3)道路設計
4)構造設計
5)技術仕様書作成支援
6)施工監理
7)道路維持管理
8)橋梁維持管理
9)橋梁診断
10)橋梁補修
11)プロジェクトモニタリング・評価
12)業務調整/広報

2.本邦、第3国研修(トレーナー研修(TOT)にかかる費用)
1)道路設計
2)道路建設・施工管理
3)道路維持管理
4)橋梁点検・補修

3.機材供与
選定された講師候補生各人へのラップトップPC
交差点設計ソフトウェア
構造計算ソフトウェア

相手国側投入

1.カウンターパート配置
(1)市長あるいは副市長
(2)人事部、政策調整部、都市計画部、施工・維持管理部の各部署長、人事部の能力強化担当責任者
(3)カブール市の関連部署の技術職員

2.施設(執務スペース)
(1)執務スペース(在カブール専門家用)
(2)電気・水道、通信

3.プロジェクト経費(主にカブール市での活動にかかるもの)
(1)パイロット建設事業及び橋梁補修の全費用
(2)カブールで実施されるピア・トレーニングとOJTにかかる費用
(3)道路維持管理に必要な各種試験・検査用機材にかかる費用
(4)ピア・トレーニングに必要な事務機器にかかる費用
(5)OJTに必要な車両にかかる費用
(6)安全管理用資機材にかかる費用
(7)地形測量用機材とその維持管理にかかる費用
(8)橋梁の調査・診断機材とその維持管理にかかる費用