中米広域防災能力向上プロジェクト"BOSAI"

中米広域防災能力向上プロジェクト"BOSAI"

中米地域では、風水害、土砂災害、地震、火山災害など共通した自然災害のリスクを抱え、これら自然災害による人的・経済的損害が同地域の開発にとって大きな阻害要因のひとつとなっている。かかる状況に対処するため、中米6カ国は、災害に強い社会を共に築くことを目的として、1993年に中米統合機構(SICA)傘下の防災専門機関として中米防災センター(CEPREDENAC)を創設した。1998年に中米地域に甚大な被害をもたらしたハリケーン「ミッチ」の後、中米6カ国の大統領は災害に強い社会づくりへの決意を新たにした「グアテマラ宣言」を出し、これを受けてCEPREDENACが中心となり、中米防災5ヵ年計画(2000…

更新情報

7月6日
プロジェクトニュース」を更新しました。
6月3日
プロジェクトニュース」を更新しました。
5月20日
資料集」を更新しました。
4月15日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2月4日
資料集」を更新しました。
対象国:
中米広域
課題:
水資源・防災
署名日:
2007年5月30日
協力期間:
2007年5月30日から2012年5月29日
相手国機関名:
中米防災センター