水産資源管理、水産物の取扱い及び流通(セントルシア)、水産物の取扱い及び流通に関する水産開発アドバイザー(セントビンセント)、水産物の取扱い及び流通(グレナダ)

水産資源管理、水産物の取扱い及び流通(セントルシア)、水産物の取扱い及び流通に関する水産開発アドバイザー(セントビンセント)、水産物の取扱い及び流通(グレナダ)

セントルシア、セントビンセント、グレナダは、各国とも国土、人口、経済規模が小さく、新規産業の育成が困難である。経済は輸出品目が少なく輸出先が限定されている上に、エネルギーや資本も外国に大きく依存している。さらにハリケーンや大雨等の自然災害も多く自然環境にも問題を抱えており、これらの問題点から貧富の差が顕著な国々である。

このような脆弱性を抱えるカリブ諸国において、水産業は各国経済や域内経済の多角化に貢献すること、貧困層に収入をもたらす可能性が高いこと等の理由から、持続的な開発に大きな期待が寄せられている重要な産業である。

我が国は、各国に対し無償資金協力による水産施…

更新情報

2011年8月25日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
中米広域
課題:
水産
署名日:
2009年4月1日
協力期間:
2009年10月23日から2011年10月22日
相手国機関名:
農業・国土・漁業・林業省 水産局(セントルシア)