資料集

SMPPドキュメンテーション

本プロジェクトのフェーズ1である母性保護サービス強化プロジェクト(SMPP)5年間の活動と成果、教訓を書き記したドキュメンテーションが作成されました。このドキュメンテーションは国際保健機関(WHO)との協働で作られています。2013年4月17日には保健家族福祉省大臣や在バングラデシュ日本国大使、JICAバングラデシュ事務所長の参加によるドキュメンテーション完成記念式典がダッカで開催されました。

SMPP-2の支援でバングラデシュ保健福祉省保健サービス局が進めている5S-CQI-TQM用のマニュアル"Implementation of 5S in Hospital Setting"(病院現場での5Sの実践)が完成しました。TQMは病院での業務環境や質の改善を目指す取り組みで、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)はその入り口に当たります。この本は研修内容やチェックリストも含まれた実践的なマニュアルで、バングラデシュの病院現場ですぐに活用できるものです。

SMPP論文(外部サイト)

SMPP2は、プロジェクトの成果やデータを利用した発見を論文としてまとめ、専門のジャーナルに投稿しています。ここではジャーナルに掲載された論文を紹介します。