高橋専門家の離任

2012年3月26日

これまで1年間プロジェクト業務調整員及び住民参加保健活動を進められてこられた高橋規子専門家が3月26日に離任されました。これまでその熱心な姿にどこに行っても「Noriko!! Noriko!!」と慕われていた高橋専門家ですが、それまでラパス農村部に存在しなかった住民参加保健活動−FORSAモデルを定着させるべくアチャカチというラパス県の農村部の厳しい環境の中で活動を展開されました。その結果、住民は、医療スタッフと協働することにより医療施設への信頼も芽生え、来院数が増加したという変化も生まれつつあります。
高橋専門家本当にご苦労様でした。

【写真】

高橋専門家(2段目中央)とカウンターパートである県保健局スタッフ