灌漑農業のための人材育成プロジェクト

ボリビア多民族国(以下、ボリビア)は南米大陸の中央部に位置し、我が国の約3倍に相当する面積1,098,581km2、人口1,043万人(2010年:国家統計局)を有する国である。天然ガスや鉱物等の天然資源に恵まれていることから、近年の世界的な一次産品の価格高騰を主要因としてマクロ経済は良好に推移している。しかしながら1人当たりGNIは1,790米ドル(2010年:世界銀行)と南米の最貧国であり、国民の51%が貧困層に属する(2009年:国家統計局)とともに、栄養不足人口割合は27%(2006-2008年:国際連合食糧農業機関)と南米では唯一、栄養不足度が「やや高い」国に分類されており、貧困層の…

更新情報

11月10日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
10月11日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
8月8日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
7月11日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
6月8日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
対象国:
ボリビア
課題:
農業開発/農村開発
署名日:
2012年7月25日
協力期間:
2012年11月30日から2016年11月29日
相手国機関名:
環境・水資源省、国家灌漑サービス局(SENARI)

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。