中央プラトー地方給水施設管理・衛生改善プロジェクト

中央プラトー地方給水施設管理・衛生改善プロジェクト

ブルキナファソ国(以下「ブ」国)はサバンナ・サヘル地域に位置し、自然環境は厳しく、鉱物等の資源にも恵まれず、さらには基幹産業である農業の生産性も低いため、一人当たりGDP:US$220、人間開発指数:全世界177カ国中174番目(2004年)であり、人口の46.4%が貧困層に属し、その73%が村落部で生活している。これに対し、「ブ」国政府は早期から貧困削減戦略に取り組み、2003年6月には貧困削減戦略ペーパー(PRSP)が承認された。

給水分野では、上記PRSPの中で「貧困者への基本的社会サービスへのアクセス向上」を重点課題の一つに掲げ、安全な飲料水供給の改善を含む、貧困者の生活…

更新情報

2011年2月17日
ニューズレター」を更新しました。
対象国:
ブルキナファソ
課題:
水資源・防災
署名日:
2009年3月30日
協力期間:
2009年6月21日から2013年6月21日
相手国機関名:
農業・水利・水産資源省 水資源総局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。