養殖による農村開発促進プロジェクト

養殖による農村開発促進プロジェクト

ブルキナファソ国(以下、「ブ国」)は、西アフリカの内陸に位置し、国土面積は274平方キロ(日本の70%)、人口は約13.6百万人である(2006年)。比較的良好な経済成長にも拘らず広範な貧困状況は依然として改善されておらず、人間開発指数は0.370と世界177ヶ国中176位に位置する最貧国のひとつである(2007年)。国民の46.5%が貧困ライン以下の生活水準にあり、特に人口の80%が生活する農村部の貧困率は52.3%と高くなっている(2003年)。これは、農村部の低い成人識字率(23.6%)、高い乳幼児死亡率(10%)、安全な水へのアクセスの困難さ(61%)に顕著に現れている。

更新情報

2011年11月18日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
ブルキナファソ
課題:
水産
署名日:
2009年5月11日
協力期間:
2009年9月28日から2012年9月27日
相手国機関名:
農業・水利・水産資源省 水産資源総局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。