民法・民事訴訟法普及プロジェクト

 英語

(1)当該国における法・司法セクターの現状と課題
カンボジアにおいては、20年にわたる内戦により、1991年の内戦終結時には既存の司法制度が壊滅状態にあり、法曹人材も一桁程度しか生存していないと言われる状況であった。このような中、カンボジア政府は、「法の支配」の確立のための法整備・法司法改革を国家の重要課題の一つとして位置づけてきた。
JICAは、かかる状況下、1999年から現在まで12年に亘り、民法及び民事訴訟法の起草を法制度整備プロジェクトフェーズ1(1999年〜2003年)にて、また両法の立法化と付属法令の起草をフェーズ2(2004年〜2008年)にて、更に両法案がカンボ…

更新情報

6月16日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
9月24日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
6月24日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
6月7日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
カンボジア
課題:
ガバナンス
署名日:
2012年1月4日
協力期間:
2012年4月1日から2017年3月31日
相手国機関名:
司法省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。