理科教育改善計画プロジェクト

理科教育改善計画プロジェクト

カンボジアでは1975〜79年のポルポト政権による大量虐殺によって教師や知識人らの有能な人材はことごとく失われ、人材育成のシステムそのものが崩壊した。その後の政権によってある程度の再興は達成されたが、量的な拡大に重点を置いたために、退学率の高さ、能力のある教師の不足等の質的な問題を抱え込んだままである。中でも理数科分野の人材育成については、将来的な産業の高度化において極めて重要であるにもかかわらず、過去に支援の対象とされてこなかったこともあり、早急な質的改善が望まれている。

JICAは、2000年8月から2005年3月までの4年8ヶ月間、高校の教員養成校である国立教育研究所(NI…

更新情報

10月21日
プロジェクトニュース」を更新しました。
10月5日
プロジェクトニュース」を更新しました。
9月29日
プロジェクトニュース」を更新しました。
9月24日
プロジェクトニュース」を更新しました。
4月22日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
カンボジア
課題:
教育
署名日:
2008年4月11日
協力期間:
2008年9月1日から2012年8月31日
相手国機関名:
教育青年スポーツ省