医療機材維持管理システム普及プロジェクト

医療機材維持管理システム普及プロジェクト

カンボジア国では1997年から5ヵ年のCambodia Disease Control and Health Development Project と 2003年から2007年まで保健セクター戦略計画(HSSP)が展開され、医療従事者に対する教育とともに医療機材を含めた地方病院の改修・新設などが進められている。 医療機材の維持・運営管理はこれまでも重要懸案事項として保健省や各国ドナーに注目されている。

しかし責任官庁であるHSDは具体的な管理手法を確立していない状況にあり、一方の公共医療施設現場においては十分な医療機材がない、あるいは既存の機材の多くが古く故障している(しやすい…

更新情報

2008年11月7日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
カンボジア
課題:
保健医療
署名日:
2005年12月15日
協力期間:
2006年1月1日から2008年12月31日
相手国機関名:
カンボジア国保健省(病院サービス部)、国立母子保健センター