生活改善広域アドバイザー

中米・カリブ地域の国々は相対的に所得水準が高い国が多いものの、国内の貧富の格差は大きい状態が続いていることから、JICAは2006年以降、中米・カリブ地域を対象とした研修コースを継続的に実施。同研修に参加した帰国研修員は日本の生活改善の経験を学んだだけでなく、帰国後には各国での帰国研修員ネットワークの立ち上げ・強化に取り組み、現在では中米・カリブ地域レベルの帰国研修員ネットワーク(REDCAM)が立ち上がり、各国の経験共有にまで進展している。
各国において様々な取組が中央政府、現場レベルで実践される中、中米・カリブ地域で特に顕著な成功を収めているコスタリカ及びドミニカ共和国において、2…

更新情報

2018年2月16日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
ドミニカ共和国
課題:
農業開発/農村開発
署名日:
協力期間:
2017年2月15日から2019年2月14日
相手国機関名:
ドミニカ共和国農地庁(IAD)