エジプト日本科学技術大学設立プロジェクト

エジプト日本科学技術大学設立プロジェクト

エジプト・アラブ共和国(以下、「エ」国)では、質の高い人材を育成・輩出すべき国立大学において、授業料無料化に起因する高等教育就学者数の急増により、教育の極度の「マスプロ」化が進行し、教育の質の低下が顕在化している。例えば、同国のトップ大学であるカイロ大学においては、学生数が26万人を超え、工学部でも教員一人当たりの学生数が約30人となっている(日本や世界の工学系トップ大学では、教員一人当たりの学生数は1:10以下)。特に、理工系分野においては、「エ」国内に先端的な教育・研究を行う大学や研究機関がないことから、多くの優秀な学生が高度な専門教育を受けるために欧米等の海外の大学院や研究機関に進学して…

対象国:
エジプト
課題:
教育
署名日:
2008年9月30日
協力期間:
2008年10月13日から2014年1月31日
相手国機関名:
エジプト日本科学技術大学(E-JUST)、高等教育省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。