古川・牟田先生(九州大学)のE-JUST訪問

2010年10月25日

【写真】

EJUST学生と教員とともに

2010年10月25日から九州大学より古川先生、牟田先生が電子通信工学専攻の支援のためE-JUSTを訪問されました。ご滞在中は、両先生から先生方の研究分野における最近の動向をレクチャーしていただいた他、E-JUSTの修士・博士の学生一人一人が自身の研究の進捗についてプレゼンを行い、そのプレゼンを基にしたディスカッションを2日間かけて実施しました。また、今後このような意見交換を定期的に行うため、毎月1度のテレビ会議システムを利用した共同ゼミナールを定期的に開催することになりました。

『電子通信工学専攻は“アナログ”“デジタル”“コミュニケ—ション”の分野に大別されています。そして今回、アナログ(九大・吉田研究室)、デジタル分野(九大・村上研究室)の支援に続き、今回初めて“コミュニケーション”分野を支援すべく、古川先生・牟田先生にご渡航いただきました。学生たちもプレゼンの準備をかなり早い段階から始め、先生方に見せる前にE-JUST教員対象に何度も練習していたようです。また先生方からも学生たちの熱心さやポテンシャルについてとてもポジティブな意見をいただき安心しました。また共同ゼミの定期的な実施は、E-JUSTにとっても初めての試みになり、一つの支援方策としてのモデルになる可能性も高く、われわれ現地の専門家も継続的な取り組みとなるよう支援していきたいと考えております。今後ともよろしくお願いします。(岡野)』

【写真】

学生のプレゼン

【写真】

古川先生のコメント

【写真】

EJUST教授とのミーティング

【写真】

ハイリ—学長代理への表敬訪問