小規模園芸農民組織強化計画プロジェクト

小規模園芸農民組織強化計画プロジェクト

ケニア政府は、国家開発政策(当時)である「経済再生戦略書(Economic Recovery Strategy for Wealth and Employment Creation: ERS)」において掲げられている「雇用創出の促進」と、「農村部における貧困削減」に寄与するべく、農業部門の中でもとりわけ園芸農業セクターの振興を最重要課題として挙げていた。このような状況の下、農業省は職員・前線普及員ならびに園芸作物開発公社(Horticultural Crops Development Authority: HCDA)職員の能力向上に加え、小規模園芸農家を対象とした農民組織化、生産・品質管理技術…

更新情報

12月11日
プロジェクトホームページを開設しました。
対象国:
ケニア
課題:
農業開発/農村開発
署名日:
2006年8月8日
協力期間:
2006年11月14日から2009年11月13日
相手国機関名:
農業省及び園芸作物開発公社