タンザニア佐藤シニア隊員の来訪

2006年2月10日

(2006.2.10)
ドナー協調が進行し、なかなかJICA技術協力を実施しにくい国として認識されるタンザニアから、スワヒリ語ペラペラの佐藤シニア隊員(理数科教師)がいらっしゃいました。中央INSETの閉会式で、本場タンザニア仕込みの正調スワヒリ語で挨拶を披露した佐藤さん、すっかり人気者になっていたようです。この国に対しては、JOCVとの連携が突破口になるかもしれません。