モザンビーク案件形成支援訪問

2006年8月26日

ポルトガル語圏アフリカ諸国の代表格であり、戦後復興国の一例でもあるモザンビーク教育省より熱い要請を受け、杉山チーフアドバイザーが同国を視察訪問しました。今後のSMASSE-WECSAによる技術支援策について関係者と協議しました。