ベナン教育省・理数科教員・JOCVへの啓蒙活動

2007年2月23日

アフリカ中西部のベナンには、2005年7月の企画調査員の着任とともにJICA事業の足がかりが築かれつつあり、JOCV派遣を中心とした技術協力が実施中。理数科教師も派遣され、SMASSE第三国研修にも8名が参加しています。そのフォローアップを兼ね、ペナン教育省とJICA関係者のワークショップに、キベ氏が参加し、SMASSEプロジェクトの事業紹介を行いました。