地方研修第4サイクル / モニタリング評価活動の実施

2007年4月15日

(2007.4.15〜5.5)
全国56ヶ所で行われた地方研修には、723名の地方研修講師がファシリテーターとなり、8558名の教員が研修に参加しました。
そのすべての研修所を巡回し、研修概要(人数、予算)のみならず、研修の質を目で見て確認するのが地方研修モニタリング評価活動です。