ケニア国内向け研修インパクト調査分析

2007年7月2日

(2007.7.2-7.13)
活動報告をご覧下さい。概要下記の通り。
調査実施対象:Thika、Vihiga、Nyamiraの3 Dsitrictにて実施
・公立中等学校計30校 (3地区×10校)を訪問
・合計60名の教師(うち20名は地方研修講師)
・生徒2231名
調査項目:授業運営法(ASEI&PDSI実践度)、授業の質、生徒の授業参加度
評価実施者:SMASSE中央講師 述べ12名 (4名×3チーム)