ルワンダ理数科案件第二次事前調査への参団

2007年8月26日

(2007.8.26-9.8)
ルワンダ側の準備状況も少しずつ前進し、いよいよ事業実施体制を最終協議する段階にきた模様。ケニアからもスタッフ1名を参団させ、ルワンダの実情と、SMASSE事業やJICA事業の理念とを踏まえた案件デザインとして双方合意出来るようお手伝いさせていただきます。