第一回本邦研修の報告会

2016年11月1日

11月1日、本邦研修に参加したモンゴル労働・社会保障省、医療・社会保険庁、各県および区の医療・社会保険事務所の職員の方々が、業務改善、年金数理、接遇、研修開発という4つのグループに分かれ、日本で学んだことや気づいたこと、今後モンゴルでどのように改善を行っていくかにつき、それぞれ発表を行いました。
報告会には、労働・社会保障省、医療・社会保険庁の幹部、佐藤JICAモンゴル事務所長および関係者など約40名が出席しました。

【画像】
報告会終了後の記念撮影

【画像】

質疑応答の様子

【画像】

発表の様子

【画像】

日本研修修了証授与の様子